マクノスケ

マクノスケ

20151108-01.jpg

マクタロウと映画「エベレスト3D」3D字幕版見て来ました。
3D映画は苦手なので敬遠していたんですけど…
これ、そのタイトル通り3Dでしか上映されてないんですよね。
目的は大好きなサム(ガイ・コター役のサム・ワーシントン)を見るためなので
ここは妥協して2013年1月に見た「ホビット 思いがけない冒険」HFR 3D 字幕版」
以来久々の3Dに挑戦してみたんですが…

やっぱりダメだった。
って言うか、状況的には3Dメガネも軽くてメガネの上から掛けても
ずれない仕様になっていて見る分には申し分なかったんですけど…
なんだろう。景色がミニチュア?
せっかくのロケが…勇壮なエベレストの景色がおもちゃみたいに見える!
これだったら普通の画面で見た方がずっと自然で、
エベレストの雄大で神秘的な姿を見る事が出来たと思うんですよねえ。
話も流れるように進んでいくので、キャラに感情移入出来るまでには至らず、
いや、いきなりキャラが怒濤のように登場するので、
オールシネマなどの映画サイトで解説くらいは読んでおいた方がわかりやすいかもしれません。
導入部分しか書かれてませんのでねたばれにはなっていないと思います。
私はサムが出演すると決まった時にウィキペディアでサムの役を調べていて
今回の登頂の一件もざざっと読んでしまったのでだいたい把握出来ていて助かりました。
展開的にはエベレストの遭難事故の顛末が描かれて行くんですが、
最後の方は、どちらかと言うと登山家の家族に寄った描き方がされていて、
それはそれで胸に染みるものはあるのですが、登山の結末をはしょり過ぎて
登山した人達に余韻が残らなかったようにも思えました。

お目当てのサムはお隣の山で登山ガイドをしていて、
遭難を知って彼等のベースキャンプに駆け付け、遭難した人を
無線で励ましたり、家族と電話の取り次ぎや人の手配など
後半で地味ながら堅実で落ち着きのあるコター役を好演!
「崖っぷちの男」や「サボタージュ」と言ったはっちゃけた役も良いのですが、
この前ブルーレイで見た「Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~」や
この役のように落ち着いた大人の男の役の方が好みかも!
遭難者を心配し思わず顔が曇った時の三角になる目が
堪らなく切なくていいんですよねえ~。
3Dでしらけた分、サムの魅力で救われた感じでした。

エベレスト 3D(2015)
EVEREST
メディア 映画
上映時間 121分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(東宝東和)
初公開年月 2015/11/06
ジャンル アドベンチャー/ドラマ/サスペンス
映倫 G
地球上で最も危険な場所へ
監督:バルタザール・コルマウクル
製作:ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
バルタザール・コルマウクル
ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
タイラー・トンプソン
ブライアン・オリヴァー
製作総指揮:アンジェラ・モリソン ライザ・チェイシン  エヴァン・ヘイズ
ランドール・エメット ピーター・マルーク マーク・マルーク
脚本:ウィリアム・ニコルソン サイモン・ボーフォイ
撮影:サルヴァトーレ・トチノ
プロダクションデザイン:ゲイリー・フリーマン
衣装デザイン: ガイ・スペランザ
編集:ミック・オーズリー
音楽:ダリオ・マリアネッリ

出演:ジェイソン・クラーク ロブ・ホール
ジョシュ・ブローリン ベック・ウェザーズ
ジョン・ホークス ダグ・ハンセン
ロビン・ライト ピーチ・ウェザーズ
マイケル・ケリー ジョン・クラカワー
サム・ワーシントン ガイ・コター
キーラ・ナイトレイ ジャン・ホール
エミリー・ワトソン ヘレン・ウィルトン
マーティン・ヘンダーソン ハロルド・ハリス
トーマス・M・ライト マイク・グルーム
アン・フーラ・シェルパ アン・ドルジェ
エリザベス・デビッキ キャロライン・マッケンジー
森尚子 難波康子
マーク・ダーウィン ルー・カシシケ
イングヴァール・E・シーグルソン アナトリ・ブクレーエフ
トム・グッドマン=ヒル ニール・ベイドルマン
ペンバ・シェルパ ロプサン
ヴァネッサ・カービー サンディ・ヒル・ピットマン
マイカ・ハウプトマン デイビッド・ブリーシャーズ
クライヴ・スタンデン エド・ヴィエスチャーズ
ジェイク・ギレンホール スコット・フィッシャー


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply