マクノスケ

マクノスケ

20171004-01.jpg
Embed from Getty Images

『タイタニック』のケイト・ウィンスレット、『アバター』続編に出演へ!「
記事引用元 :ハリウッドニュース
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20171004-49948351-hollywn

2017/10/4 12:30 ハリウッドニュース
女優のケイト・ウィンスレットが、大ヒット映画『アバター』(09)の続編に出演することが分かった。『アバター』は惑星パンドラを舞台に先住民族ナヴィのネイティリと元海兵隊員ジェイク・サリーを中心に描いた作品で、美しい3D映像が話題になり、世界興行収入歴代1位を記録している。『アバター』が記録を破る前は『タイタニック』(97)が1位の座をキープしていた。2作ともジェームズ・キャメロンが監督を務めている。

そして、ケイトが映画『タイタニック』でタッグを組んだキャメロン監督と『アバター』の続編で再びタッグを組むことになったと芸能情報サイト「デッドライン」は伝えた。キャメロン監督は「ケイトと私は私のキャリアで最も価値のある1作である『タイタニック』でコラボして以来、20年間一緒にできる作品を探していました」「彼女がキャラクターのロナルを現実にするところを見るのが待てません」とコメントしている。

『アバター2』は2020年12月18日に、『アバター3』は2021年12月17日に、『アバター4』は2024年12月20日に、『アバター5』は2025年12月19日に公開される予定だ。


なんとー!
キャメロン監督!とうとうケイト・ウィンスレットまで引っ張り出しちゃいましたよ!
ロナルを現実にするってことは…ナヴィ役なんでしょうかねえ?
あ~なんだか面白いものが出来るかどうか不安だわ~。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply