マクノスケ

マクノスケ

sam-20171023-01.jpg

「アバター」のサム・ワーシントンが肉弾戦や銃撃戦を披露、主演作予告編

2017年10月22日 12:00
映画ナタリー http://natalie.mu/eiga/news/253561

「アバター」のサム・ワーシントンが主演を務める「ザ・ボディガード」のポスタービジュアルと予告編が公開された。

「ターミネーター3」のジョナサン・モストウが監督を務めた本作は、凄腕の殺し屋ルーカスを主人公にしたアクションエンタテインメント。マフィアから女子高生エラの殺害を依頼されたルーカスだったが、引き金を引くことができず、彼女を守るために組織を裏切る。ワーシントンが裏切りにより懸賞金を懸けられてしまうルーカス、「ギヴァー 記憶を注ぐ者」のオデイア・ラッシュがルーカスにマフィアの一員の殺害を依頼するエラを演じた。

YouTubeにて公開された予告編には、ルーカスがエラを守るため闘う様子を収録。アメリカ、スイス、イギリス、フランスと国をまたいで肉弾戦や銃撃戦などさまざまなアクションに挑戦するワーシントンの姿を確認できる。

「ザ・ボディガード」は、特集企画「のむコレ(のむらコレクション)」の1本として上映。11月11日より東京・シネマート新宿、10月31日より大阪・シネマート心斎橋にて公開される。






アメリカでは6月に公開された「Hunter's Prayer」の日本公開が決定!
「ザ・ボディガード」って邦題になったんですね。(笑)
もっと印象的なタイトルなかったのかなあ?
しかも公開とは言っても2館の限定公開なんですよねえ。
うーん。まあ、これでソフト化は確実なので、ソフト化されたら買って見ましょうかねえ。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply